スマートフォンアプリ開発なら株式会社イエス ウィ キャン iPhoneアプリ実績多数

  • HOME
  • >
  • 事例紹介
  • >
  • 各自のデバイスから情報を共有!適切な対応・管理が可能!

事例から課題の解決方法を見つける

『ファイルメーカーによるシステム構築×iPhone、iPad』ならではのメリットを活かして、課題解決に成功している企業、団体様。
その課題解決のプロセスにはたくさんのヒントがあります。

各自のデバイスから情報を共有!適切な対応・管理が可能!

大規模イベントにおいて安全・快適な運営を行う、団体Bの成功事例

BYOD(Bring Your Own Device)

団体Bでは、医師や看護師、救急救命士などの医療専門家に加え、100名を超えるボランティアに、参加者が安全、快適なイベントを行うための役割を担っていただいています。数千人から時には1万人以上の方々が参加しているマラソン大会においては、急病人に対して迅速かつ適切な治療を行うための仕組み「トリアージ」が重要です。トリアージは、傷病者の状態に応じて、優先度やその後の対応の方向性を決定し、症状が重い傷病者から優先的に処置できるよう振り分ける方法。これをBYODでiPadやiPhoneを活用するシステムで運用し、円滑なイベント運営に成功されています。

sample

成功に導いた3つのメリット

シンプルなインタフェースで確実に繋がる
シンプルなインターフェースで確実に繋がる

「FileMaker Server 12」「FileMaker Pro 12」により、営業管理、見積管理、受発注管理、製作管理、在庫管理、材料管理などのワークフローを共有。案件は、受注時に営業担当者によってファイルメーカーに登録された案件番号で紐づけられ、連動。すべてのスタッフが同じ情報をファイルメーカーで確認、蓄積することで、急な仕様変更や飛び込みの注文などにも柔軟に対応可能に。さらに、案件情報の蓄積によって、過去の実績から原価や利益率を計算し、商談に生かせるようになりました。

スタッフの安心感、仕組みとマイデバイスで
スタッフの安心感、仕組みとマイデバイスで

救護スタッフはシステムを介して本部と繋がっている安心感があり、落ち着いて対応がすることができます。そしてシステムのフローチャートにそった行動をすることで個人差をなくし、判断ミスを防ぐことができます。ファイルメーカーを活用してのBYODを導入することにより、自分が普段使い慣れているiPhoneやiPadを使用でき、不慣れなレンタル機材を使うよりも確実なアクションが取れます。

迅速、確実な応対でイベントの安全性を向上
迅速、確実な応対でイベントの安全性を向上

自動ダイヤル機能によりわざわざ電話番号をプッシュしたり、アドレスから手間をかけ探すことなくスムーズに本部への連絡を行うことができます。緊急時などに、時間の短縮が図ることができ、よりイベント参加者の安全を確保できるようになりました。これは主催者、運営側の安心感だけではなく参加者にとっても心強く、イベント自体の魅力も高めることになります。

課題解決の結果

BYODのメリットを活かしスタッフ、参加者、運営。3者の安心感をローコストで実現!

成功事例を支えるYWCの利点

『ファイルメーカーによるシステム構築×iPhone、iPad』、より確実に、より迅速に、より使いやすい運用に。
問題解決からビジネスの成功まで、YWCがサポートします。

sample
1.ブラックボックス化しない

システムの中身がわからず、改良ができないということがありません。開発・導入段階から、お客様にもわかりやすく、見えやすいシステムを、YWCは一緒に構築していきます。

sample
2.お客様でも開発・改良が可能

つまり、カスタマイズや拡張はお客様でも実施していただけます。実は、一からお客様で開発することも可能なのです。高度な専門知識や高いスキルは不要です。

sample
3.社内のシステムとの共有

スタンドアローンでの使用も、社内のシステムとの連動も可能です。部門別のシステムとしても基幹システムとの連携でも使用できます。業務の変化、成長に伴い共有範囲を広げられます。

sample
4.プラットフォームを選ばない

営業支援や販売管理、在庫管理などそれぞれのシステムと連動ができます。プラットフォームを選ばないので、既存のシステムはそのままに、導入が可能です。

sample
5.安定したDB構築を実現

手軽に開発できても安定した運用ができなければ意味がありません。可用性、安全性を持ちながら、ビジネスやサービスに集中できる環境を提供しています。

sample
6.システム完成後もきっちりサポート

システムは開発はサービスインがゴールではありません。拡張性、柔軟性を活かした、運用段階での継続的な取り組みまでYWCはしっかりと支えます。

お電話・メールでのお問い合わせ

総合お問い合わせ
  • メールによるお問い合わせ
  • 資料請求・導入後のお問い合わせについて